Top



 Ver.8.4.x系のβ版です。

 チマチマと色んなところに手を付けてますが微修正ばっかりです。
 一応、最近のWindows update(Windows7が対象)の影響で、フォルダ設定がされてるフォルダから移動するとリスト描画が崩れる現象が確認できたので、次版への更新は推奨になるかと考えてます。
 あと見た目の変更に関しては、こちらで画面のスクリーンショットを置いています。



Ver.8.4.4.8

ダウンロード

【β版修正】
●具合修正
・詳細一覧かつ、中アイコン以上かつ、フォルダの場合で、サイズ計算をしなければ日時が表示されない不具合の修正

●サイズグラフ
・枠の矩形をシステム固定値から、リスト背景色の反転色に変更
・グラデーションの終端値をシステム固定値から、リスト背景色に変更
・色調の計算式を変更
・表示モードごとにグラデーション方向を切り替えるように変更
・表示モードごとに背景色/フォーカス色を切り替えるように変更

【その他】
●似ている名前のフォルダーへコピー/移動コマンド
・類似性の判定で片仮名と平仮名を同一視するように変更
・類似性の判定で記号は全角/半角を同一視するように変更

●リスト表示
・詳細一覧のテキスト幅を微調整(サイズの表示エリアを4pix右に移動した)
・時刻の色分けで無駄な処理があったので整理
・タイトルバーの表示処理の整理して効率化した
・ウィンドウ管理バーの更新処理の改善
・現在のフォルダの総ファイルサイズ、選択数、選択ファイルのサイズの計算処理の結果の受け渡しのオーバーヘッドを改善

●不具合修正
・オプションのマクロ入力画面の切り替えボタンの名称が「置換マクロ」と「As/R関連パス」が逆になっていたのを修正
・描画の遅いグラフィックカードを使用している環境で、フォルダ設定されているディレクトリから遷移時にゴミが表示される現象を緩和した1
・描画の遅いグラフィックカードを使用している環境で、フォルダ設定されているディレクトリから遷移時にゴミが表示される現象を緩和した2
・コンテンツモードかつ、若干スクロールさせた状態で遷移すると表示が消えてしまう不具合の発生率の緩和と復帰可能に改善(原因不明につき暫定対処)
・レジストリ読み込み後にハンドルを解放しそこねる不具合の修正(全コマンド対象)
・リスト破棄時に自動更新スレッドのイベントオブジェクトを解放しない場合がある不具合の修正
・デスクトップで名前の取得ができない場合のリトライ処理に入らなかった不具合の修正


Ver.8.3.8.2

ダウンロード

●Migemo/インクリメンタルサーチ
・ユーザー定義バーのMigemo検索でヒットしない場合、先頭検索に切り替えてヒット率を上げる処理を追加
・Migemo/インクリメンタルサーチの検索の際の冗長な処理をまとめた
・インクリメンタルサーチを行うリスト上に、設定値以上の項目が存在するとMigemo検索を自動的に無効にする設定を追加

●リスト生成スレッド
・フルパスで1000文字超の実体のあるパスを、仮想フォルダと認識しないように変更
・リストの取得アイテムの属性値をまとめた

●フォルダーバー
・Enterキーを押下した場合、ジャンプ後にリストにフォーカス移動するように変更
・同じことをやってるので更新と再構築のメソッドを共通化

●タブバー/ウィンドウ管理バー
・ウィンドウ管理バーのナビゲートロック/2画面モード/閉じるボタンの描画判定処理を軽量化
・タブバーのナビゲートロック/2画面モード/閉じるボタンの描画判定処理を軽量化
・タブバーのドライブアイコンを、実環境から取得するように変更する設定を追加

●サイズの色分け表示
・描画方法を抜本的に変更
・フォルダサイズ計算でアクセス不能なアイテムが存在した場合、再帰計算から抜けるように変更
※WindowsディレクトリやUSERディレクトリなどの権限による制限があるパスで深追いしすぎない目的
・サイズグラフの計算方法の設定を隠し機能から昇格してオプションに追加

●その他
・画面分割時のサイズ/時刻比較を遅延描画するようにして全体的な負荷の総量を減らした
・クリップボードの監視をクリップボードチェインを処理する方式からクリップボードリスナーへ登録する仕組みに変更
・ユーザー定義バーの実行時の自動判別で、アクセス不能の場合はフォルダ扱いではなくエラーメッセージを表示するように変更

●オプション
・文言修正たくさん、レイアウト調整たくさん

●不具合修正
・画面分割時で、上下階層移動がONで、サイズ/時刻比較がONの場合、描画が不適切になる不具合の修正
・コントロールパネル配下でリストから下位階層に潜れる不具合の修正
・リスト走査中に負荷が低く、描画が完了した直後に高負荷の場合に描画が崩れる場合がある不具合の修正(Windows7)

●試作品
・タイル表示(並べて表示)の流用型の「アイコンのみ」の描画内容、初期値を色々変更
・テストモードかつタッチパネルが使える環境の場合、タッチパネルの初期化処理とイベントを拾う処理を入れてみたが中途半端にしか動かないので放棄
 やっぱ開発環境がまともに動作するタッチパネル搭載PCが無いと効率悪すぎるので当面はあきらめる